ごっつええやん!

アクセスカウンタ

zoom RSS FX 為替予測 来週の戦略を考えてみる「ドル円」

<<   作成日時 : 2014/10/18 13:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

まいどお〜〜〜

今日はアメブロじゃなくて、こちらに書きます。


ドル円分析
画像

USDJPY 日足

スパンモデルの雲は青で「買いシグナル」継続中です。
調整の反落から雲の下限で跳ね返ったところって感じですね。

現在-1σラインと-2σラインの間を推移していることと、
遅行スパンが陰転していることから「売り優勢」なのだが、
終値が-1σラインを上回ってくると、相場に変化が現れる可能性があります。

基本的に遅行スパン(左円枠)が陰転(ローソク足より下を推移)している時は「売り優勢」なのですが、プラスのσライン(上円枠)が上向きになって、雲の赤色スパン(雲の下の赤線)も上向きになると、上昇トレンド復活の可能性があります。

画像

USDJPY 1時間足

スパンモデルの雲は青で「買いシグナル」です。
遅行スパンが陽転していることや、終値が+1σラインの上を推移していることなどから、「買い優勢」と判断できます。
今後は、終値が+1σラインを上回り続ける限り、上昇トレンドに乗っていると思われます。


話は変わりますけど、こんな経験はありませんか?

見てたサイトに「これから上ります」と書いてあったから、買ったとたん急落・・・なんてこと。
ハッキリ言って、相場に絶対はありません。
アナリストの予想ほど当てにならないものはありません。
なので「予想」でトレードするのではなく、チャートのココがこうなったらこうする・・・と動きを「予測」して戦略を考えてトレードすることが大切です。

私が参考にしているのはコチラです。
最強スパンモデルFXプレミアム

相場と友達になりましょう!


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FX 為替予測 来週の戦略を考えてみる「ドル円」 ごっつええやん!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる